子供の英会話
English|英語 便利ツール 子育て 英語

子供にオンライン英会話をやらせてみた。無料体験から始める。(前編)


最近、英語の重要性が世の中のメインテーマになってきている。日本人って英語を読んだり、聞いたりすることはできても話すことが苦手な人も多い。私もその1人ですが、日本に住んでると英語を使う機会が全然ないですよね。和製英語とかも混ざってるから、どれがホントの英語なのかわかりづらいし、発音も違うし伝わらない。

例えば、「ノートパソコン」。海外では「ラップトップ」というのが現地で伝わる内容のようだ。
ちなみに、Google翻訳に「ノートパソコン」って入れると、”laptop”ってちゃんと出た。機械翻訳がかなり精度が上がってきているのに、びっくりしたよ。よく「スマートな体型だね!」というけど、海外では「スリム」が主流で、スマートは賢いが本流のようです。

私は田舎に住んでいるので、海外との接点がないのが生活環境で、小学3年生になる子供も異文化交流ができない日常生活です。なので、英会話レッスンを子供に受けさせたい!海外の文化にふれさせたい!海外の方と話をしても動じないようにしたい!恥ずかしがらないように会話できるようにしてあげたい!を目標に子供の英会話レッスンをSkypeでできるといいと思い立ったので、行動してみた。
調べてみるとオンライン英会話レッスンっていろいろあるよね。

  • ECCオンライン英会話 – 月々900円からはじめるオンライン英会話
  • スカイプで学ぶオンライン英会話の幼児英会話・子供英会話教室|ハッチリンクジュニア
  • スカイプでオンライン子供英会話 – リップルキッズパーク
  • 子ども専用英会話 ☆キッズスターイングリッシュ☆
  • 質の高いオンラインレッスン|幼児英語・親子英語 ドリームパイ | DreamPIE
  • 小学生 英会話 | オンライン英会話 イングリッシュでゴー!
  • 子供専門オンライン英会話・英語スクール キッズアイランド
  • お子様の英語力にあったレッスンを提供|COCO塾ジュニア オンライン英会話
  • 英会話レッスン・英語教材|スカイプでオンライン英会話hanaso kids

ちょっと、調べただけどこの数。。。結構多いので、いくつか無料体験を受けてから決定してみました。
まずはやることに意義があるので、失敗してもいいように一番安めのサービスで始めたいと思ったので、リップルキッズパーク(Ripple Kidspark)で子供の同意を得た。子育てもPDCAだね。実行、検証、改善で回していくんです。

スカイプでオンライン子供英会話 – リップルキッズパーク

http://www.ripple-kidspark.com/

子供専門スカイプ英会話。オンライン英会話「リップルキッズパーク」。無料通話ソフト「スカイプ(Skype)」で好きな時間に外国人講師のマンツーマンレッスンが受講でき、初めてでも安心して英会話が始められます。

サイトの内容もわかりやすくて、とてもいい感じだったので、子供もすんなり英会話レッスンへすんなりとやってくれると思った。授業ペースは週1回の週末で私がいる時の夕方からが中心に考えていたので、授業時間を選べるのはいいかなと。あと、1人ではなく、家族単位でのレッスンチケットの消化ができるので、下の子を体験させるのもありだし、急用がある場合は、レッスンチケットの振替もできるので安心です。尚、オンラインということで、子供の英会話レッスンを始めるには必要な機器と環境があります。

英会話レッスンを始めるにあたって必要なモノ

パソコン、インターネット、スカイプ、WEBカメラ、マイクを用意します。


オンライン環境で、Skypeを利用します。Skypeの通話は基本的に無料です。世界各国につなげても無料なので、費用はかかりません。最近は便利なので、タブレットやスマホがあればパソコンなしでもSkypeの無料アプリでできるので、自宅のiPad2でやろうと思ったたが、残念なことにiPad2は調子が悪く、先生の映像と声は聞こえるが、こちらの声は聞こえない。。。レッスン当日にこれかよ!ということで、私のiPhone6+で柔軟に対応。先生との意思疎通ができるようになった。ただ、レッスン中は私の大好きな釣りのネットサーフィンができない、テレビ見れない、だまってビール飲むしかない、という状態にはなったけどね。。。
ちなみにIPad2は声のマイク部分がよく壊れるという事象があるので、テストしてから受講したほうがいい。

無料体験レッスンを受ける

申し込みが完了したらログインをして予約!


メアドやらパスワードやら入力して登録を完了させます。その後は気になる先生を予約して、体験を開始します。先生はフィリピンの方が中心です。フィリピンは公用語が英語なので、ちゃんとした発音ができる、なまりも少ないです。たまに、オーストラリア、イギリス系のなまりの強い英語もありますが、そういった聞き取りづらい発音はなかったです。また、レッスン予約時に要望も出せるので、英語と日本語を併用してほしいこともお願いできます。日本語はあまり得意ではないですが、意味を伝える、沈黙の間を埋めるには十分な会話能力です。ただ、最近の円安で日本国では固定額でやっているため、先生が他に流出してしまうようなこともチラホラ聞こえてきます。ぜひ、頑張って続けていってほしいところです。無料体験は、全然楽しくできて子供を元気づける、勇気づけて参加をさせてくれる、英会話を誘導してくれるという感じで大満足でした。主婦も多いのかな?みなさん子供も大好きなようで、子供の扱いは得意なようでした。Good Girl!を連呼してくれるのが、隣で聞いてて嬉しかったですねぇ。
というわけで、本契約へと進みました。

授業料はいくら?

月々2,838円から始められ、最短1ヶ月からの契約が可能。入会金も不要。スカイプも無料。
また、好きなときに辞めることも可能です。もちろん、違約金や解約金も掛かりません。
リップルは誰でも手軽にそして気軽に始められるオンライン英会話スクールです。

かなり安いです!
週1回、25分の英会話レッスンでこの料金です。
塾やらリアルな教室へ行くと¥5,000円以上は覚悟しなければならないので、この価格感はかなりの衝撃を受けました。無料体験をしているので、どういった授業なのかがわかるので、この費用対効果は抜群であることを支払いの前に知れます。私は土日の週末のみを希望していたので、¥2,838円コースでオンライン英会話レッスンを子供と開始をしました。
支払い方法はPaypalなので、事前にクレジットカードと会員登録は必要になるが、簡単にできるので特に障壁にはならなかったです。どちらかというと、銀行振込のほうが面倒なので、サクサクっとPaypalアカウントを作成して開始しました。

授業内容は?

オンライン英会話レッスン
レッスンはまず個々のレベルに合わせてやっていく。
数字one,two…やらApple,Box…など絵を見せながらSkypeの映像が見れる特徴を活かして、独自の絵付きの教材で進行していきます。絵は独特の海外のリアルチックな絵なので、異文化感がなかなかあります。
日常会話ももちろんやります。「今日の天気は?」「好きな食べ物は?」「何をたべた?」など英語と日本語を使って、話をしていきます。最初はわからないので、私が隣について解説しながらの進行です。授業終了後に、今日の英会話レッスンでやったことをリストで報告してくれるのも有り難い。
慣れてくるとリップル英検という独自のレベルアップ英検があるので、やりがいもあるので楽しく授業はできましたね。
ただ、もっと進行状況などをマイページで可視化してあげると、より会員のやる気がでるかなと。
以前投稿した「【アプリ】Duolingoで英語を無料で学ぶ!でも英語だけじゃないよ。」みたいに、楽しく学べる仕掛け、クリアしていく楽しさのゲーミフィケーションを取り入れるとよいかなと、個人的な見解です。

いよいよ実践です。
後半へ続く