ドキュメントイメージ
その他 マネー 子育て

【激安】プリンタは使い捨て時代に突入!インクジェット交換と変わらないくらい安い。


子供の勉強用の教材をネットから無料でダウンロードして、すぐにプリントアウトして利用できるようにするために、プリンターを購入しようと最近、考えました。
昔に比べてプリンターって利用しないから、家にあっても邪魔だし別にいらないわ。と考えていたけど、会社でプリントするのも忍びないし、コンビニのネットプリントサービス – セブンイレブンのマルチコピー機‎でプリントするのも面倒だし、この際購入してしまおうと考えた。
子供たちには悪いが、その場で印刷、テスト開始ということで。
子供たちの悲鳴が聞こえてきそうだ。。。

さて実際にリサーチした。性能よりもどちらかというと機能面、価格重視ということで、「激安」「プリンター」の②文字で検索を開始すると、

キヤノン CANON PIXUS ピクサス
iP2700 [インクジェットプリンター PIXUS(ピクサス) iP2700 ブラック]

スタイリッシュでコンパクト。シンプル操作で使いやすいエントリーモデル。
インテリアにマッチするスタイリッシュなBOXデザインに磨きをかけ、端正で洗練されたデザインに仕上げました。マットブラックのボディーとピアノブラックの後トレイカバーによる質感のコントラストで、高級感を演出しています。

が検索で引っかかり、価格は¥3,460(税込)でかなりの安さで驚いた。
家でも邪魔にならないコンパクトボディというフレーズにかなり惹かれた。プリンターってなんかゴツくて置き場にこまるからねぇ。ただ、スタイリッシュというのは正直、写真を見てもわからなかった。なんか、普通だしみたいな。
今まで、1万円くらいの予算は見込んでいたが、破格の値段に驚愕した。
そういえば、誕生日にもらったAmazonギフト券が残っていたので、Amazonだといくらなんだろ?ってことで、「iP2700 [インクジェットプリンター PIXUS(ピクサス) iP2700 ブラック]」をAmazonで検索。
新古品で当時はなんと、¥1,280(税込)だったので、あまりの安さに驚きました。てゆうか、中古だと¥489(税込)とかいうお昼の1食分にもみたない価格で販売中です。

Canon プリンター インクジェット PIXUS iP2700

Amazonさん、それは嘘でしょ。ということで、評価を見ると★★★★☆(星4つ)の高評価。
批判的レビューを見ると製品の故障の話なので、製品の機能については問題ない肯定レビューを参考にした。

  • コストパフォーマンス最高
  • プリンタ使い捨て時代
  • 簡単にメンテができる!

というように、かなりコストパフォーマンスが抜群なプリンターであることが肯定的な評価の数にかなり購入動機が前進し、「買っちゃいましょう!」という風に、即座に購入を決定しました。Amazonさんって購入に至るまでのステップは恐ろしくはやく、1ステップで買えてしまうので判断を間違うと結構危ないよねぇ。

そんな訳で、購入したからにはプリンター用のインクジェット紙とプリンター用のインクカートリッジもあわせて購入しようと思い、引続きAmazonさんにお世話になります。

インクジェット紙
かなり安い!500円前後で購入できてしまう。しかもプライム会員の「当日お急ぎ便無料」もできるというスグレもの。安くて500枚もあれば、1年は持つな。裏表で印刷すれば、1000ページもいけるがな。

コクヨ コピー用紙 PPC用紙 共用紙 FSC認証 64G 500枚 A4 KB-39N

●PPC複写機のほか、インクジェットプリンタ、熱転写プリンタなどいろいろな方式のプリンタに使用できるコピー用紙です。
●FSC認証パルプを使用した、環境対応商品です。
●中性紙なので酸化による紙の劣化を防ぎ、保存性に優れています。

■インクカートリッジ
インクも1,700円前後で購入できる。南アルプスの水を利用しているとかよくわからんが、なんかいいんでしょう。

ジット Canon(キヤノン) BC-310 ブラック対応 リサイクル インクカートリッジ JIT-C310BN 日本製

南アルプスの水から生まれた、純国産・日本製のインクです。
ポイント1: 純正品よりも20~30%安価です
ポイント2: 環境に優しい製品です
ポイント3: 印刷の色もキレイ

というか、インクが1,700円なので本体価格にかなり近い。
プリンターが壊れれば、インクカートリッジ交換と同じ感覚でプリンターを再購入すれば、プリンター本体も新品になるし、インクカートリッジも着いてきますね。Amazonの評価にもありました。

  • インクを買うつもりで購入
  • 初期投資を抑えたい方にお勧め
  • コスパは最強、小規模オフィスに◎ ただインクが切れたら新しいのを買おう
  • プリンターの使い捨て時代

という評価もあり、かなり使えるということで購入を進めましたね。
時代が変わって、昔はプリンターは1万円では買えなかったのに、今では使い捨てとは驚きですねぇ。